teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


実写版 【 美女と野獣 】 公開記念 《アラン・メンケン特集》

 投稿者:映画・アニメーション データファイル  投稿日:2017年 4月20日(木)21時42分22秒
返信・引用 編集済
  世界中で記録的な大ヒットを飛ばしてる、ディズニー実写版「美女と野獣」の日本での公開を記念し、
新旧作の音楽を担当しているアラン・メンケンを特集して、数々の傑作を彩った名曲を紹介しています。

アニメ版の「美女と野獣」('91) は勿論、アカデミー歌曲賞に初ノミネートされた「リトル・ショップ・
オブ・ホラーズ」('86) をはじめ、アカデミー初受賞の「リトル・マーメイド」('89)。「アラジン」('92)
「ポカホンタス」('95)「ノートルダムの鐘」('96)「ヘラクレス」('97)「魔法にかけられて」('07)
等々の名曲を作品本編の解説と併せて紹介しています。

●『ディズニー実写版「美女と野獣」』に関する詳しい情報は以下を参照して下さい。↓

http://wave.ap.teacup.com/frontier/213.html

●『ミュージカル & 音楽映画 2017』に関する詳しい情報は以下を参照して下さい。↓

http://wave.ap.teacup.com/frontier/212.html

映画・アニメーション データファイル
http://www.mmjp.or.jp/gigas/movie/




 
 

「ローグ・ワン」 が予想を上回る大ヒットで驀進中

 投稿者:映画・アニメーション データファイル  投稿日:2017年 1月10日(火)12時59分35秒
返信・引用
  映画「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」が2016年12月16日(金)に世界同時公開されま
したが、大方の予想を上回る大ヒットと成っている。

米・ボックオフィスによるデータでは、12月30日~2017年1月1日までの全米ランキングで三週連続
「ローグ・ワン」が首位。累計での興行収入は前週の2億8,637万5,674ドルから~4億2,491万7,705ドル
となり、一気に4億ドルの大台を突破!。

1月9日時点では全米の歴代興収ランキングで8位に滑り込み、更に躍進を続けている状況です。


●『「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」』に関する詳しい情報は以下を参照して下さい。↓

http://green.ap.teacup.com/frontier/33.html
http://green.ap.teacup.com/frontier/32.html

●『SW & SF映画特集』に関する詳しい情報は以下を参照して下さい。↓

http://gold.ap.teacup.com/frontier/303.html
http://gold.ap.teacup.com/frontier/304.html

映画・アニメーション データファイル
http://www.mmjp.or.jp/gigas/movie/




 

『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』 ジャパン・プレミア開催

 投稿者:映画・アニメーション データファイル  投稿日:2016年12月12日(月)12時54分54秒
返信・引用 編集済
  映画「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」の日本での公開が12月16日(金)されますが、
当頁では祝「ローグ・ワン」公開記念としてSWシリーズ&SF映画の特集記事を連載しています。

●『「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」』に関する詳しい情報は以下を参照して下さい。↓

http://green.ap.teacup.com/frontier/33.html
http://green.ap.teacup.com/frontier/32.html

●『SW & SF映画特集』に関する詳しい情報は以下を参照して下さい。↓

http://gold.ap.teacup.com/frontier/303.html
http://gold.ap.teacup.com/frontier/304.html

映画・アニメーション データファイル
http://www.mmjp.or.jp/gigas/movie/




 

インディ・ジョーンズ特集

 投稿者:映画・アニメーション データファイル  投稿日:2016年10月15日(土)22時13分59秒
返信・引用
  映画「BFG: ビッグ・フレンドリー・ジャイアント」の日本での公開が9月17日(土)されまし
たが、当頁では祝「BFG」公開記念として制作・監督であるスティーブン・スピルバーグ作品の
特集記事を連載しています。

特集第一弾として「インディ・ジョーンズ」シリーズを取り上げています。



●「BFG: ビッグ・フレンドリー・ジャイアント」に関する詳しい情報は以下を参照して下さい。

コチラのURLから↓
http://green.ap.teacup.com/frontier/31.html
http://green.ap.teacup.com/frontier/30.html

●『スピルバーグ特集』掲載のブログTOPは↓
http://www.mmjp.or.jp/gigas/frontier/blog

映画・アニメーション データファイル
http://www.mmjp.or.jp/gigas/movie/




 

映画「BFG」公開記念 スピルバーグ特集

 投稿者:映画・アニメーション データファイル  投稿日:2016年 9月16日(金)22時31分39秒
返信・引用
  映画「BFG: ビッグ・フレンドリー・ジャイアント」の日本での公開が9月17日(土)となりま
すが、当頁では祝「BFG」公開記念として制作・監督であるスティーブン・スピルバーグ作品の
特集記事を連載しています。



●「BFG: ビッグ・フレンドリー・ジャイアント」に関する詳しい情報は以下を参照して下さい。

コチラのURLから↓
http://green.ap.teacup.com/frontier/31.html
http://green.ap.teacup.com/frontier/30.html

●『スピルバーグ特集』掲載のブログTOPは↓
http://www.mmjp.or.jp/gigas/frontier/blog

映画・アニメーション データファイル
http://www.mmjp.or.jp/gigas/movie/




 

BFG ジャパンプレミアがTOHOシネマズ・六本木ヒルズにて開催

 投稿者:映画・アニメーション データファイル  投稿日:2016年 9月 2日(金)21時50分11秒
返信・引用 編集済
  「BFG: ビッグ・フレンドリー・ジャイアント」の日本での公開が9月17日(土)と迫り、主演のマーク・ライランス来日を
受け『BFG ジャパンプレミア』が8月31日にTOHOシネマズ・六本木ヒルズで開催されました。

ステージにはマーク・ライランス氏(BFG役)、そして次に本田望結ちゃん(ソフィー役・日本語版の声優)が登壇。
ライランス氏は『コンニチハ!7mの巨人サイズでなく申し訳ない!(笑)こうして日本に来られて嬉しいです。子供の時から
いつか日本に行きたいと思っていました。ここにいるのは映画のおかげですね(笑)』・・・と、日本語を交えながら挨拶。

イベントの最後には《ドリーム・トランペット》をライランス氏が一吹き。ステージ背後の幕が上がり『巨大な木』=
ドリーム・ツリーが出現!其処には沢山の《夢の光》が灯っていました。



「BFG: ビッグ・フレンドリー・ジャイアント」に関する詳しい情報は以下を参照して下さい。

コチラのURLから↓
http://green.ap.teacup.com/frontier/31.html
http://green.ap.teacup.com/frontier/30.html

『BFG特集』掲載のブログTOPは↓
http://www.mmjp.or.jp/gigas/frontier/blog

映画・アニメーション データファイル
http://www.mmjp.or.jp/gigas/movie/




 

心優しき巨人 『BFG』 を演じるマーク・ライランス初来日が決定!

 投稿者:映画・アニメーション データファイル  投稿日:2016年 8月26日(金)12時32分45秒
返信・引用
  スティーブン・スピルバーグ監督の最新作=「BFG: ビッグ・フレンドリー・ジャイアント」が日本では
2016年9月17日 (土) に全国公開されますが、その中で心優しき巨人「BFG」を演じているマーク・
ライランス氏の初来日が決定しました。(2016年8月24日)

ライランス氏は今年日本で公開されたばかりの同じスピルバーグ監督作「ブリッジ・オブ・スパイ」で
スパイ役を演じ、見事『アカデミー助演男優賞』に輝いたイギリス演劇界の大名優です。



「BFG: ビッグ・フレンドリー・ジャイアント」に関する詳しい情報は以下を参照して下さい。↓

コチラのURLから→【 http://green.ap.teacup.com/frontier/30.html

『BFG特集』掲載のブログTOPは→【 http://www.mmjp.or.jp/gigas/frontier/blog

映画・アニメーション データファイル
http://www.mmjp.or.jp/gigas/movie/




 

初期・宮崎アニメからスタジオジブリ作品までの特集

 投稿者:映画・アニメーション データファイル  投稿日:2016年 7月11日(月)11時13分42秒
返信・引用 編集済
  2016 下半期に予定している特集ではスタジオジブリや、ジブリ以前の初期・宮崎アニメ、
高畑アニメの特集を予定しています。

資料、文献等を駆使し、コアな記事内容にして行きますので、宜しければ覗いてみて下さい。

コチラのURLから→【 http://www.mmjp.or.jp/gigas/frontier/blog

映画・アニメーション データファイル
http://www.mmjp.or.jp/gigas/movie




 

劇場用アニメ 『ずっと前から好きでした。』 が異例の大ヒット!

 投稿者:映画・アニメーション データファイル  投稿日:2016年 5月14日(土)14時34分20秒
返信・引用 編集済
  クリエイターユニット=『ハニワ』(HoneyWorks) 原作によるアニメ映画「ずっと前から好きでした。~告白実行委員会~」(*略称「ずっ好き」) が、
全国60館で公開と大分控え目の上映規模ながら『全国週末興行成績』で観客動員・興行収入ともに堂々~第8位に初登場の大ヒットと成っています。

本作は原作が《楽曲から》という少し変わった方式のモノに成っていまして、GW中は他の大体が300館以上の大メジャー作という事もあるのですが、
異例中の異例に大当たりと成りました。

「ずっ好き」は観れば皆で応援したくなる様な(可愛い感じの?)企画の映画なので、初めて知った方でも良かったらチェックしてみて下さい。
(*注・いつまで劇場公開しているか『?』なので)

PS:下記URLで「ずっ好き」関連の記事を掲載しています。

コチラのURLから→【 http://www.mmjp.or.jp/gigas/frontier/blog

映画・アニメーション データファイル
http://www.mmjp.or.jp/gigas/movie/




 

「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」が国内興収115億を超える大ヒット

 投稿者:映画・アニメーション データファイル  投稿日:2016年 4月 5日(火)14時21分23秒
返信・引用 編集済
  2015年12月18日(金)に公開された「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」は空前の大ヒットとなり、
日本国内での興行収入は累計115億円超え、観客動員数は736万人突破(3月25日時点)という快挙と
成りました。

2015年末公開の「フォースの覚醒」は2016年度・映画となりますが、今年はこの作品を超える作品が
登場するのか?・・・2016年・映画界も今後の動向が楽しみですね。

本作は既にMovieNEXで5月4日発売される事が決定していて。更に先行して4月27日より、
ボーナス・コンテンツが付いたデジタル配信も開始されます。此方も今から楽しみです。

当サイトではSWシリーズ最新作・公開記念特集として、スター・ウォーズ関連の色々な特集を催して
いました。

PS:今も『SW特集/番外篇』として関連の特集記事を連載しています。

コチラのURLから→【 http://www.mmjp.or.jp/gigas/frontier/blog

映画・アニメーション データファイル
http://www.mmjp.or.jp/gigas/movie/




 

レンタル掲示板
/2