五行歌・池上サロン掲示板



カテゴリ:[ 趣味 ]


50件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。


[72] 作品評投稿ありがとうございます

投稿者: 一歳 投稿日:2019年 2月16日(土)12時11分17秒 p7535144-ipngn34701marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp  通報   返信・引用

大島健志さん、『五行歌』1月号の作品評投稿、ありがとうございます。
取り上げられる作品数が多いというのも、嬉しいことです。
毎月、楽しみにしています。




[71] 作品評(2019年1月号)投稿しました

投稿者: 大島 健志 投稿日:2019年 2月16日(土)10時13分53秒 110-232-30-121.fnnr.j-cnet.jp  通報   返信・引用

こんにちは。大島です。
2019年1月号の作品評を投稿しました。
ご覧頂ければ幸いです。
1月号は取り上げたい歌が多く、長くなってしまいました。



[69] Re: 柳瀬丈子氏特集作品鑑賞会

投稿者: 旅人 投稿日:2019年 2月11日(月)12時06分52秒 ai126164002171.72.access-internet.ne.jp  通報   返信・引用 > No.68[元記事へ]

一歳さん
3月12日(火)「柳瀬丈子氏特集鑑賞会」のお知らせをありがとうございます。
追記します。明日館(みょうにちかん)では、14時から1時間ほど館内ガイドツアーを行っています。本来は見学料400円かかるのですが、施設を使用するので無料となります。お時間に余裕のある方は、ご利用ください。旅人



> > 柳瀬丈子さんの作品
> > *『五行歌』8月号特集作品pp126-128、10月号p6, p25, p122掲載作品の鑑賞会のお知らせです。
> >
> > *3月12日(火)15:00-17:00
> > *会場:自由学園明日館 ?03-3971-7535  豊島区西池袋2-31-3
> >   www.jiyu.jp/
> >
> > 当日、鑑賞作品のプリントをご用意いたします。
> > (会場に定員がありますので、ご出席ご希望の方は旅人氏宛てお知らせいただければと存じます)



[67] 柳瀬丈子氏特集作品鑑賞会

投稿者: 一歳 投稿日:2019年 2月10日(日)21時42分50秒 p7606102-ipngn35901marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp  通報   返信・引用

柳瀬丈子さんの作品
*『五行歌』8月号特集作品pp126-128、10月号p6, p25, p122掲載作品の鑑賞会のお知らせです。

*3月12日(火)15:00-17:00
*会場:自由学園明日館 ?03-3971-7535  豊島区西池袋2-31-3
  www.jiyu.jp/

当日、鑑賞作品のプリントをご用意いたします。
(会場に定員がありますので、ご出席ご希望の方は旅人氏宛てお知らせいただければと存じます)



[66] 三月歌会案内

投稿者: 一歳 投稿日:2019年 2月 8日(金)19時38分12秒 p7282138-ipngn34101marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp  通報   返信・引用

五行歌・池上サロン三月歌会の案内です。

*3月4日(月)池上会館3階 小研修室
 大田区池上1-32-8 [Tel: 03-3753-2241]
 13時開場 歌会14:00~16:55
*自由詠一首 出詠歌提出先:一歳(記事[52]を参照してください)
*三首選:『五行歌』二月号より三首選をお願いします。
 歌会後、三首選の短評・感想などを話し合いますので、『五行歌』二月号をご持参ください。
*歌会費:1000円
 お飲み物はご用意いたします。

*皆さんの素敵な作品をお待ち申し上げております!




[65] 二月歌会出詠歌

投稿者: 一歳 投稿日:2019年 2月 5日(火)02時10分40秒 p1459208-ipngn15101marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp  通報   返信・引用

誉めてくれる        玉井チヨ子
青森の方に
なんだか心苦しい
人も花も
ちらほらの梅園

こんな           愛 子
小さな面積で
地球と私を
繋いでくれていたんだ
じっと足の裏を見る

今日を 蹴り上げろ      都築直美
明日を でっち上げろ
生きたけりゃ
常識なんかじゃ
もう 駄目なんだよ

もっとゆっくりは       紫かたばみ
老婆心?
前のめりは
若者の特権だけど
つんのめるなよ!

時代が進むに従い       大橋克明
人は
ザラつく舌を無くし
二枚舌を
使うようになって行った

目を閉じ           旅 人
耳を塞ぐ
情報を遮断して
熟成する時を
待つ

裸足で巡礼の民        守野純子
インドヒンドゥー教の聖地
波静かコモリン岬で
身を浄め 心見つめ
何思うのだろう

孤独は            雅蘭洞
影の樣に寄り添い
決して離れないが
常に自由気儘に
させて呉れる

君の狂            一 歳
吾には試し
一枚の踏絵
狂*れには     *たわぶ
踏まじ



[62] 作品評(12月号)ありがとう!

投稿者: 一歳 投稿日:2019年 1月22日(火)05時48分1秒 p7974100-ipngn41101marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp  通報   返信・引用

大島健志さん、作品評(12月号)、ありがとうございます。
ブログの方も拝見しています。ひげっちの関心領域の広さ、好むもの、こと、素敵!
ご活躍ぶりがうかがえてこちらも楽しみにしています。



[61] 作品評(12月号)投稿しました

投稿者: 大島 健志 投稿日:2019年 1月21日(月)22時55分13秒 110-232-30-121.fnnr.j-cnet.jp  通報   返信・引用

大島です。大変遅くなりましたが、2018年12月号の作品評を投稿しました。
ご一読いただければ幸いです。最近ブログを始めたので、そちらでも投稿しようと思います。



[55] 二月歌会案内

投稿者: 一歳 投稿日:2019年 1月 8日(火)08時34分24秒 p3469080-ipngn19901marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp  通報   返信・引用

五行歌・池上サロン二月歌会の案内です。

*2月4日(月)於 豆豆(zuzu)大田区池上4-5-12  Tel: 03-6410-2289
   14:00~17:00(14:00歌会開始、13:30頃から準備しています)
*出詠歌提出先:一歳(記事[52]を参照)
*三首選:『五行歌』一月号より三首選をお願いします。歌会後短評・感想などを話し合います。
*歌会費:1000円(豆豆のコーヒー代も含まれています)



[53] 一月歌会出詠歌

投稿者: 一歳 投稿日:2019年 1月 7日(月)22時39分29秒 p3469080-ipngn19901marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp  通報   返信・引用

風のかたち          コバライチ*キコ
風の速度に乗ってゆけ
連凧の
いのちのかたち
初空に見る

あこがれの帆を上げ      紫かたばみ
羨望のため息を
吹きかけてみても
作りたいと 作れる歌の
距離は縮まらない

冬の公園岩の上        守野純子
かわせみ発見
オレンジ色の腹に
コバルト色の羽根広げ
飛び立つ二羽

粗い縫目が          大橋克明
二人の関係を暗示する
解けて二枚の布に別れる様な
男と女の
関係の危うさ

この身の悩みは        玉井チヨ子
小さきもの
巨岩を抱きかかえた
樹齢二千年の
大楠を見上げて

去年も             雅蘭洞
多くの友人が
黄泉の住人となった
死に損なったかと
時々思う事がある

法外な             旅 人
お節を食らう
夜半に異変が…
身体が好きなのは
鰹と昆布の出汁らしい

宇宙人と            都築直美
宙*で新年会       *そら
君の星に 乾杯
僕の星に 乾杯
今宵 友情の美酒に酔う

独裁政権下            一 歳
再教育施設入所者
ウイグル百万の民に
人間尊厳の初光
とどけ と冀う






レンタル掲示板
50件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.