五行歌・池上サロン掲示板


【重要】teacup. byGMOのサービス終了について

カテゴリ:[ 趣味 ]


152件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。


[245] 六月 第六十回記念歌会出詠歌

投稿者: 一歳 投稿日:2022年 6月22日(水)00時50分14秒 248.14.235.111.ap.yournet.ne.jp  通報   返信・引用

桜蘂*降る径を   *しべ  大箭佐代子
亡き母と歩く
夢か 幻影か
忘れ得ぬ・・・
半世紀前の歳月の記憶

梅雨の走りに     観 月
包まれつつ
夏を
設え始める
白紫陽花

上空百km      三好叙子
そこはもう
宇宙だという
あぁ 遙かなものであった
宇宙よ

たとえば      紫かたばみ
あ~美味しかったと
思った時など
頭をよぎる
ウクライナ

生木のまま樹皮?がされ   武藤義子
赤茶の幹で
林立する桧
胸に刺さる
桧皮葺の古寺の参道

紙をめくる音しかしない   草壁焰太
編集室
二時間ほど
うとうとした
誰も気づいてないよね

生と死が     沙 羅
共存している
『深い河』
自分の中の
河を覗く

「戦争は女の顔をしていない」   岡田道程
祖国ロシアのため
命懸けで戦った少女たちの
孫が今、ウクライナで
戦争をしている

奈落の底で    菊地牧子
生きていていいのですか
問うた日から
与えられた場所で
無限旋律を生きる

涙は       旅 人
流し切った。
私の
歩幅で
歩く

なにが起きようと    吉川敬子
芽吹くだろう
朝がきて
世界に
光溢れるかぎり

本職は別に有る     萩野千鶴子
祖父が育てた
数百本のみかんの木
白い花が咲きにおう
童謡歌そのものだった

新緑に         平井千尋
新緑重ねて
木の下闇
邪悪さ一つ
呑み込むような

揺れ動く        玉井チヨ子
気持ちのままに
年齢制限のない
歌会への道
九十二才の女*  *ひと

車のハンドルは     雅蘭洞
動きに無駄あり
だからこそ
うまく走れる
人生も

孤独ではない が    髙馬和子
寂寥感もじわじわ
そうだ
心の依代を
探そう

久々の五月晴れ    守野純子
続いてあと三日間
宮古島の上空へ
祈りつつ
旅支度勤しむ

〈欠席歌〉
正気か        一 歳
佯狂か
気違いピエロの
パクス・ヌクレイ芸に
踊る世界




[240] 三月歌会出詠歌

投稿者: 一歳 投稿日:2022年 3月11日(金)21時44分47秒 129.29.105.175.ap.yournet.ne.jp  通報   返信・引用

ベランダで          守野純子
洗濯物が危なげ
北風に踊る
棹の位置下げ
アッ ゴツンと

目に焼き付けて        玉井チヨ子
飛び去る
翡翠色
運がいいけど
写真は撮れず

荒れ野に蕾を見つけた     旅 人
言葉のシャワーを少しずつ
見つめる見つめる 待つ待つ待つ
微かに花びらの音
開きはじめた その時
摘み取る女*…      *ひと

人生は            沙 羅
シーソー
喜と哀
禍と福
生と死

「黙浴」           武藤義子
大きな張り紙
銭湯は温泉
じんわりと私は
潤*びていく       *ほと

宇宙の涯を究める       雅蘭洞
人類の叡智
中性子を解明する
人類の叡智
不戦の叡智は如

”空気を読む”         大箭佐代子
0.2秒の本音
”七つの表情”
マスクが邪魔する
リアル歌会

 〈欠席歌〉
とろり            一 歳
滴る
月魂を孕む
真処女*     *まおとめ
イノセント



[239] 二月歌会出詠歌

投稿者: 一歳 投稿日:2022年 3月11日(金)21時26分25秒 129.29.105.175.ap.yournet.ne.jp  通報   返信・引用

握ります 握る      雅蘭洞
握れば 握れ!
文法の勉強?
政治家の文法
利権の算段活

コトバより        コバライチ*キコ
カラダが先に
踊るらしい
喜怒哀楽の
根っこが疼く

ありがとう        旅 卯
我々は
善意で生きる
生物
人間

抗がん剤で         紫かたばみ
12㎏も痩せた兄
泣きそうになったけど
あんまり祖父*ちゃんに似てて  *じい
笑いそうになる

きみに           大島健志
出会えてよかった
あの世でまた
なんか楽しいこと
しよう

眠れぬ           武藤義子
冬の夜半
じーんと静けさが
音をたてて
耳に入って来る

波に逆らわず        沙 羅
波に乗る
いつか
きっと
凪が来る

時には大胆         旅 人
時には囁き
時には惑わす
変幻自在な
君の歌

わたしの肩書        大箭佐代子
結婚して「主婦」
子どもができて「保護者」
会社設立し「代表取締役」
現在「年金受給者」

体力の衰えも        玉井チヨ子
なんのその・・・
マイナスをプラスに
変換して
老人はパワーとする

 〈欠席歌〉
身中の           一 歳
刺客と吾
刺しちがえたる
青山河
空真青



[238] 一月歌会出詠歌

投稿者: 一歳 投稿日:2022年 3月11日(金)21時04分59秒 129.29.105.175.ap.yournet.ne.jp  通報   返信・引用

十二月三十日      守野純子
大森の空
オリオン座発見
光の違いが解る
大きな星座

元日の朝日に      武藤義子
オリーブの葉
銀色に光る
自由と平和への 希求
沸々と湧き上がる

馬ソリの鈴音      山碧木星
タイヤチェーンの音
深々々 津々々
消していく
雪の緞帳

嗅覚を         旅 人
研ぎ澄まし
心の欲する
本を探す
私は狩人

自然のリズムに     観 月
迷いはない
雲が雪になり
溶けた雪が
また雲となる

見ているようで     玉井チヨ子
見ていない
聞いているようで
聞いていなかった
頓珍漢

あなかたの窓からは、  明槻陽子
そんな景色が見えるのね。
沢山の今を
体感できる
歌の世界

戦争放棄と       沙 羅
基本的人権
日本の宝が
危機にある
私は何が出来るのだろう

午前2時に       いわさきくらげ
鳴くカラス
だれの
心を
つついているのか

酒が呑めるから     紫かたばみ
大人じゃない
惨めさを どれだけ
呑み込めるかだ
自分のではなく 他人の

歳歳年年人不同     雅蘭洞
昔の同窓会
物故者を数えて黙祷
今の同窓会
生残りを数えて祝杯

送迎バスで       大箭佐代子
着いたワンダーランド
楽しくもあり
哀しくもあり
色々の人生ありて

 〈欠席歌〉
外無し         一 歳
境界無し
出口無し時空
ピラネージの「牢獄」は煉獄
この世のことぞ



[232] [227]補足

投稿者: 一歳 投稿日:2021年11月 3日(水)20時34分1秒 44.23.132.27.ap.yournet.ne.jp  通報   返信・引用

[227」記事に一部抜けがありましたので、補足いたします。
[227]の〈欠席歌〉は一歳の出詠歌です。




[231] 十一月歌会出詠歌

投稿者: 一歳 投稿日:2021年11月 3日(水)20時26分37秒 44.23.132.27.ap.yournet.ne.jp  通報   返信・引用

ドアに蜘蛛一匹    髙馬和子
ホーキに手が
「蜘蛛の糸」が
頭をよぎる
眼瞑って逃す

お一人様の      菊池牧子
生き易さ
手放さないが
夕餉の話し相手
欲しいときがある

孤独の        沙 羅
原石を
彫れば
真の己
顕れる

地震 台風と     守野純子
天災の大型化
美しい国土の
悲鳴が
噴火の熱い涙

「ご用件をどうぞ」  大箭佐代子
A I
「はい」 「いいえ」 でと
血の通ったオペレーターと
繋がりたい

富士山を       紫かたばみ
すべり台にして
ぴゅーと
冬が
降りてきた

ひたすら       旅 人
朽ちていく
切り株の
傍らに
ポッチリと芽が

孤客は        雅蘭洞
孤独に
逃避せず
孤高に
逍遥す

病む友の       武藤義子
重たい言葉
赫赫と燃える
夕日に
焼*べたい    *く

手を切りそうに    玉井チヨ子
なりながら
やっと出来た栗ご飯
なのに
男達の反応は薄い

 〈欠席歌〉
人形*が    *ひとがた  一歳
人に紛う
仮粧*して   *けわい
忘己忘我
に坐しており




[227] 十月歌会出詠歌

投稿者: 一歳 投稿日:2021年10月 5日(火)13時42分50秒 245.20.132.27.ap.yournet.ne.jp  通報   返信・引用

煌々と         髙馬和子
中秋の満月
うさぎが餅つき
証城寺の狸も
うかれだす

餡パン一つ       大箭佐代子
半分ずつ
二人分のティータイム
ひとつ おみやげ
仏前に・・・

一歳半の男の子     守野純子
姉のキレイな靴を
いたずらしていた
探しても 探しても
ワインケースで靴光る

庭からそっと      玉井チヨ子
会いにきた
捨てられて
三日後に戻った
隣の犬との別れ

風そよぐ        沙 羅
初秋
酷暑に耐えた
草花たちの
出番です!

豊かな沈黙       雅蘭洞
空虚な饒舌
今の日本には
一見豊かな
底深い貧困

彼岸の墓参り      武藤義子
古の祈りを見る
墓前に
供えられし
栗の実一つ

楓の          旅 人
葉先
2mmが
微かに
染まる

甘やかせば       紫かたばみ
つけあがるくせに
くじけたり 折れたり
ついには 壊れたり
心は取り扱い注意品

 〈欠席歌〉
印された痕跡
の外
何處をどう探そうと
何處にもおらぬ
わたくしという空



[225] 九月歌会出詠歌

投稿者: 一歳 投稿日:2021年 9月 7日(火)22時57分57秒 p3954148-ipngn21401marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp  通報   返信・引用

 九月歌会:題詠「君」

君            髙馬和子
ママー
オーイ
二度と聞けない
亡夫が呼ぶ声

四つ葉のクローバー    玉井チヨ子
新聞紙で
挟み押し花に
あとから
夕刊が無いと探す君

改札口で別れ際      大箭佐代子
グータッチ
涙ぐむ
八歳の君
その優しさ ずーとネ

十八才の君へ       守野純子
ロザリオありがとう
胸に掛け
祈ったわ
希望の光を

君は 私を見つけ     沙 羅
パッと笑顔になり
煙草の火を消した
いつもの喫煙所に
君は もういない

貧しくても 不美人でも  紫かたばみ
わたしにも
魂がありますー
200年の時空を越え
君(ジェーン・エア)に共感

孟嘗君の故事を      雅蘭洞
歌に詠んで
やんわり断った
清少納言の
手際たるや見事

熱戦の          武藤義子
君を思わず
応援する
テレビ画面に心迷うは
開催容認していないから

無策           旅 人
無自覚
無責任

権力から下りなさい

 〈八月歌会欠席歌〉
眼瞑れば         一 歳
赫赫と
心*の闇 照らす   *しん
赤光を
鬼火とはいわん

 〈九月歌会欠席歌〉
自らを          一 歳
裂き披くごと咲く
白百合に
狂*れゆく君の   *ふ
面影を想う



[224] 八月歌会出詠歌

投稿者: 一歳 投稿日:2021年 8月 4日(水)00時18分47秒 p1418090-ipngn15001marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp  通報   返信・引用

見まい           髙馬和子
聞くまいが
若者たちの
汗と涙に
思わず 感動

年齢を重ねても       大箭佐代子
理想は
ファーストペンギン
勇気と
好奇心

時の            沙 羅
淘汰を経て
残ったものが
私の
真実

裏の白いチラシ       雅蘭洞
無意識に集めて
メモ帳をつくる
戦時中の習慣が
染みついている

母の涙を見たのは      紫かたばみ
あれが 最初で最後
病院の廊下で
父の前では
泣いちゃダメと言いながら

何気ない          玉井チヨ子
会話の中に
人間の
本質が
見え隠れする

零れるほどの        旅 人
真っ白な
山法師
一本
凛と立つ

一人臥している日      武藤義子
コトコトと台所に
人の気配
ただ それだけで
心満たされる

汗流れる顔         守野純子
首に冷感タオル
朝の公園走る
父と子
夏休みの事始め



[222] 七月歌会出詠歌

投稿者: 一歳 投稿日:2021年 7月20日(火)12時05分15秒 p7575031-ipngn35001marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp  通報   返信・引用

料亭の裏口        雅蘭洞
露地に運ばれた
氷が陽光を反射
一瞬目に跳込む
初夏の涼感

土手に出る        武藤義子
風が変わる
視野の限り夕焼けの空
とけ込んで しばし
からっぽとなる

どのように        コバライチ*キコ
微笑んだろうか 君
夏が来て
朴の木の花
見上げる頃に

青い鳥は         沙 羅
身近にいた
リビングの
窓から見える
本門寺の杜に

接種会場の        玉井チヨ子
待ち時間
ふっと見つけた
校歌に
室生犀星の詩

オールディーズを聴き乍ら  大箭佐代子
一緒に過ごした
あの日あの時
深夜 ひとり
いつの間に夢路へ

春室内で咲かず        守野純子
葉の落ちたシクラメン
七月のベランダで
緑葉元気に
ゆっくり 沢山の花

イヴから           旅 人
受け継がれた
いのちの河
絶えることなく
女たちは受け継いでいく

自然法爾*を   *じねんほうに  髙馬和子
杖言葉に
迷わず
ゆっくり
歩いて行こう

〈欠席歌〉
思ったことを         紫かたばみ
書いている
ようで  実は
書くことで
何を思ったか を知る

聖変化前の          一 歳
その麵麭*   *パン
黴びて久しければ
聖体とは成り得ぬを
捨つ


レンタル掲示板
152件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.