五行歌・池上サロン掲示板



カテゴリ:[ 趣味 ]


86件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。


[130] 三月歌会出詠歌

投稿者: 一歳 投稿日:2020年 3月 2日(月)21時50分17秒 p7139076-ipngn32701marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp  通報   返信・引用

書店から         髙馬和子
我が机上に
積まれたままの本
いつ繙かれるの
歎異抄

牢屋の窄*の   *さこ  一 歳
碑*に      *いしぶみ
金文字で
刻まれた
隠れの島の記憶

人生で          憂 慧
読み解くのは
花火のシンメトリー
ではなく
ロールシャッハの花びら

その           旅 人
一言が
聞きたくて
ビデオを観る
「モランディは完璧だ」

待ちわびて待ちわびて   秋山信子
やっと来るバス
今日はまた何故行き過ぎる
いいもーん、
これから私歩くと決めた

高架下で         漂 彦龍
ゴミ袋の中の
縫いぐるみと
眼が合う
朝帰りの朝

今日の雲景色は      守野純子
寒気の氷山群
ゴツゴツと山波雲
不思議な雲である
桜色に染まる東空

〈欠席歌〉
人体の不思議       雅蘭洞
三年毎に
全細胞が入替り
別人三十号始動
プロジェクトチーム

暖冬で          紫かたばみ
落ちるタイミング
のがした葉っぱに
とまどいの
春が来る




[129] 作品評(2019年8月号)ありがとうございます?

投稿者: 一歳 投稿日:2020年 3月 2日(月)06時46分28秒 p6870020-ipngn29201marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp  通報   返信・引用

大島健志さん、いつも作品評をありがとうございます。

*池上サロンの皆さんへ:大島健志さんが作品評を投稿してくださっています。
*皆さんも作品評など投稿してくださると嬉しいです。どうぞよろしく~。
(作品評、その他の投稿は「新着スレッド一覧」からエントリーしてください。)
*大島健志さんの[128]にもありますように、
COVID19感染リスクに注意して、ご健勝に! ご自愛×ご自愛でまいりましょう。



[128] 作品評(2019年8月号)投稿しました。

投稿者: 大島 健志 投稿日:2020年 3月 1日(日)23時11分50秒 pw126199080212.18.panda-world.ne.jp  通報   返信・引用

皆さん、新型コロナウイルスに負けずにお元気でしょうか?

遅くなりましたが、作品評(2019年7月号)投稿しました。ご覧いただければ幸いです。



[126] 二月歌会出詠歌

投稿者: 一歳 投稿日:2020年 2月 3日(月)21時34分25秒 p1443028-ipngn15101marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp  通報   返信・引用

辛い時        髙馬和子
一歩前進の努力
辛いに一画たすと
幸せに
識者の言葉に納得する

校庭で        玉井チヨ子
ボールを追う
部活の中学生
飛び跳ねる
若さに懐かしさ

見えない「点」    雅蘭洞
拡がって「空間」
感じない「今」
連なって「時間」
其がこの「宇宙」

世界の        紫かたばみ
蝶番*がはずれた  *ちょうつがい
不寛容と憎しみの
幼虫がうごめき
変態をはじめる

後ろからの小さな溜め息   秋山信子
ちぢこまる私の背中
なぁーにさ?
息吐き切って
水仙の香を嗅ぐ

ピンクのシクラメン    守野純子
緑葉元気に
蕾もたくさん
胸張って踊る
日光浴の花

思念の網を展げて     一 歳
星を狩る
猟人*の額*に   *さつひと *ぬか
億光年の焱という
切ない徴

寄り添ったのも本     旅 人
再生したのも本
右手の紙の手触りが
生きよ
と言い続けた



[124] 作品評投稿ありがとうございます

投稿者: 一歳 投稿日:2020年 1月20日(月)09時07分50秒 p6995026-ipngn32001marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp  通報   返信・引用

大島健志さん、スレッドへの作品評投稿ありがとうございます。
そして(遅ればせながら)、
あけましておめでとうございます!
ますますのご活躍を祈念しております。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。




[123] 作品評(2019年7月号)投稿しました。

投稿者: 大島 健志 投稿日:2020年 1月19日(日)20時02分41秒 110-232-30-121.fnnr.j-cnet.jp  通報   返信・引用

あけましておめでとうございます。大島です。

作品評、去年の7月の分ですが、投稿しました。

よろしかったらご覧くださいませ。



[120] 一月歌会出詠歌

投稿者: 一歳 投稿日:2020年 1月 7日(火)01時21分40秒 p3922172-ipngn21301marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp  通報   返信・引用

晴天の箱根駅伝       守野純子
鍛えられた身体が走る
努力のスポーツ精神
互いに胸熱くする
チーム力の結晶

旅先で           玉井チヨ子
紛失した
財布が交番に届く
人の情けが
身に沁みる

幼子よ お前に        旅 人
零れるばかりの愛をあげよう
先逝く者は
見届けることが
できないのだから

切支丹未通女*マリアおぎんが  *おとめ  一 歳
父母*ゆえに棄教し       *ぶも
地獄行決意せしとき
魔王*は欣喜雀躍し       *サタン
覚者*は拈華微笑した      *ブッダ

いざという時          紫かたばみ
言葉で
人を助ける事できるのは
悲しみ体験して
弱者に共感できる人

蒼天に            コバライチ*キコ
木守林檎
ひとつ
長閑なる
淑気

流れ星は 天界の落ちこぼれ   髙馬和子
我は 地上の落ちこぼれ
悩み悩んだ青い時
今は ただ懐かしい
グレー時

今までは           雅蘭洞
無常迅速
これからは
日日是好日
ゆっくり行こう



[117] 十二月歌会出詠歌

投稿者: 一歳 投稿日:2019年12月 3日(火)06時49分10秒 p2759004-ipngn22501marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp  通報   返信・引用

年の瀬の慌ただしさ     雅蘭洞
正月ののどけさも
今は昔
情緒の文化が消え行き
効率の文明が蔓延る

朝日輝く空に        守野純子
羽田方面から北へ
雁大群の渡り
あっ 昨日伊豆に地震
予知能力? 一瞬驚く

鷹の井が           一 歳
浄らの水淼淼と
湛えることあらば
戀う
その源の水

決壊なくとも        紫かたばみ
洪水となる
出口を塞がれた
思いは逆流し
今、マンホールの蓋吹き上げる

AIさん          髙馬和子
あなたは緻密で完璧
でも
人々の琴線に触れる
五行歌を詠めますか

散歩で拾った        玉井チヨ子
ボケの実は
甘い香りの楕円形
果実酒や
ジャムになると知る

心を鎮めたいときは      旅 人
カッチーニのアヴェ・マリア
部屋中に響かせて
Repeat
奥底の思いを聴き続ける

岩をも砕く         大橋克明(欠席歌)
日本海の荒波
人の荒磯は
親子の情をも
容赦しない






[116] 十一月歌会出詠歌

投稿者: 一歳 投稿日:2019年11月 4日(月)23時34分39秒 p2002181-ipngn16801marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp  通報   返信・引用

台風一過           守野純子
風雨に洗われた街
ビル群は白く
樹木は明るく
空気まぶしい朝

幻身             一 歳
釘打たるるとき
現身に聴く
槌音ー肉の顫え
Paternoster

式場を和ませる        田川宏朗
クラリネットの調べ
亡母さんが
好きだった
モーツァルトだよ

ラインの流れに        髙馬和子
誘われて
思わず 口遊ぶ
ローレライ
八十路の旅

老いの日常は         紫かたばみ
鈍行列車なのに
終着駅が近づくにつれ
超特急並みに
風景が過ぎ去ってゆく不思議

近い未来          雅蘭洞
人工頭脳が
自意識を持った時
魂・生死・実存の
概念が大きく変わる

目覚めたあとも       玉井チヨ子
妙に気になる
夢の中
忘れてきたのは
バックだけなのに

鰯が            旅 人
鯖が
抜けるような空を
泳いでいる
下界の不漁を見下ろしながら



[113] 作品評(2019年6月号)ありがとうございます

投稿者: 一歳 投稿日:2019年10月14日(月)03時31分59秒 p8208065-ipngn41901marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp  通報   返信・引用

大島健志さん、スレッドへの作品評(2019年6月号)掲示、ありがとうございます。
いつもの丁寧な評、月々の愉しみの一つとなっております。
引き続きどうぞよろしくお願いいたします。


レンタル掲示板
86件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.