五行歌・池上サロン掲示板


【重要】teacup. byGMOのサービス終了について

カテゴリ:[ 趣味 ]


新着順:5/151


[231] 十一月歌会出詠歌

投稿者: 一歳 投稿日:2021年11月 3日(水)20時26分37秒 44.23.132.27.ap.yournet.ne.jp  通報   返信・引用

ドアに蜘蛛一匹    髙馬和子
ホーキに手が
「蜘蛛の糸」が
頭をよぎる
眼瞑って逃す

お一人様の      菊池牧子
生き易さ
手放さないが
夕餉の話し相手
欲しいときがある

孤独の        沙 羅
原石を
彫れば
真の己
顕れる

地震 台風と     守野純子
天災の大型化
美しい国土の
悲鳴が
噴火の熱い涙

「ご用件をどうぞ」  大箭佐代子
A I
「はい」 「いいえ」 でと
血の通ったオペレーターと
繋がりたい

富士山を       紫かたばみ
すべり台にして
ぴゅーと
冬が
降りてきた

ひたすら       旅 人
朽ちていく
切り株の
傍らに
ポッチリと芽が

孤客は        雅蘭洞
孤独に
逃避せず
孤高に
逍遥す

病む友の       武藤義子
重たい言葉
赫赫と燃える
夕日に
焼*べたい    *く

手を切りそうに    玉井チヨ子
なりながら
やっと出来た栗ご飯
なのに
男達の反応は薄い

 〈欠席歌〉
人形*が    *ひとがた  一歳
人に紛う
仮粧*して   *けわい
忘己忘我
に坐しており



新着順:5/151


お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.