teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


【とれいん誌】2020年6月号 パシフィック・サーフライナー

 投稿者:ワークスK  投稿日:2020年 5月22日(金)20時49分44秒
返信・引用 編集済
  > No.316[元記事へ]

アメリカ型ファンに喜ばれる記事はDeisel Power in USAの表題の最新情報。ロサンゼルス・サンディエゴ間の都市間連絡列車の牽引機がシーメンス製に置き換わるという。事細かく記述されているから興味のある方には堪えられない。ただ、そうでない方々には取っつき難いだろうな。地図が必要だったか。

一方「英国鉄道へのいざない」は4大鉄道時代の近代型蒸機の概観で、今までにない切り口。門外漢にも面白いから新たな愛好者を獲得する可能性を感じる。続きが楽しみ。

紙成模型塾の国鉄115系は、紙でよくぞここまで表現という感慨。気になった点は車体高さ。ちょっと腰高に見える。

新製品では、ワールド工芸の秩父鉄道テキ100。車体側面に細かい縦溝が入った姿を上手く表現している。エッチングでこれが可能なら、ATSF(Bx-86)やCB&Q(XM4)に同様スタイルのボックスカーがいたので、モデル化したい連中はいるはず。そう、バーリントン。BN時代まで生き残ったのだけれど……。
14607

 
 

Re: N-Scale Railroading MagazineもフリーPDFに

 投稿者:ワークスK  投稿日:2020年 5月22日(金)19時51分35秒
返信・引用
  > No.326[元記事へ]

御紹介ありがとうございます。
これが無料で、しかも時間差無しですか!
商売の仕組みがどんどん変わっていきます。
 

N-Scale Railroading MagazineもフリーPDFに

 投稿者:さかつう平和島平林  投稿日:2020年 5月22日(金)15時37分42秒
返信・引用
  お世話様です。
数日前に気が付いたのですが現地のN専門誌『N-Scale Railroading Magazine(=ハンドマンから出ていたのとは別です)』が有料紙版を2020年1/2月号で終了し、2020年3月号よりフリーPDF誌になり、かつ隔月刊から月刊に格上げしてました。
https://nscalerailroadingmagazine.com/

数年前に某誌が最初から完全無料PDF誌で開始したのと同様の状況です。
既に3号(3-5月号)が作成され、毎号50-60P程度あるようなのでかなりのボリュームです。
今後も現地ではこのタイプが増えて行くのでしょうか?
*日本国内は現状では『紙版信者』的な方が大多数なので、ある程度以上は増えないと思います。
 

【Bachmann】ウエブ店舗は今週末に再開店

 投稿者:ワークスK  投稿日:2020年 5月17日(日)17時49分21秒
返信・引用
  > No.297[元記事へ]

日本時間の土曜に届いたということは、現地でもこの土日のことなのだろう。本社はフィラデルフィアか。明るいキザシ。
14460
 

【Rapido】金魚鉢バス?にフレキシフローが印刷作業に

 投稿者:ワークスK  投稿日:2020年 5月16日(土)09時33分32秒
返信・引用
  ラピッド・トレインズからの販促メールは盛りだくさん。New Look BusをFishbowlって呼んでいる。NのDash 8はBCRやCNなど。おっ、D&RGWのスキートレインを点検中。中で、Flexi Floが気にかかる。我が2両は未だにこのありさま (^_-;

14423
 

Re: Plated なブラス客車の塗装の仕方

 投稿者:初心者  投稿日:2020年 5月13日(水)23時48分21秒
返信・引用
  教えてくださいましてどうもありがとうございました。

> お教えくださいましてありがとうございます。初心者なのですが、塗り銀にするときは、真鍮を塗るときと同じように、まず、トイレ用のサンポールのようなもので洗って、例えばいさみやさんのプライマーなどを吹けば良いのでしょうか?
>
> はい、それで大丈夫だと思います。
> >
> > > > 以前KUMATAがアメリカ型の客車を作っていましたが、California Zephyerなどfactory platedとなっています。
> > > > このような客車を塗装しなおしたければ、どのようにすればよいのでしょうか?ご存知の方がいらっしゃいましたらお教えいただけますでしょうか?
> > >
> > >  ニッケルメッキの表面に『錆』的なものが出てしまっているのが気になって再塗装したい、とお見受けしました。
> > >  気になってニッケルメッキされている真鍮を落とす方法を調べてみましたが専門の業者でもかなり慎重にやらないと出来ない作業のようです。
> > > *『ニッケルメッキ 剥離方法』で検索すると数件の業者のページが引っかかり、記載されていますが真鍮、またはそれ以外も含めて下地の状態を無傷でメッキだけを剥離する事は、ほぼ不可能、のようです。
> > >
> > >  再メッキにしても普通の方が簡単に出来る作業ではなさそう(=昔のTMSの記事で見た気はしますが…)なので、素直に『塗り銀』にしてしまった方が早そうです。
> > > *GMカラーの08銀が模型用に販売されている銀塗料の中ではアルミの含有量が多い方です。
> > > ただし、昨今は塗料が各種あるので、上記以外にもあるはずです。
 

Re: Plated なブラス客車の塗装の仕方

 投稿者:さかつう平和島平林  投稿日:2020年 5月13日(水)22時03分19秒
返信・引用
  > No.321[元記事へ]

> お教えくださいましてありがとうございます。初心者なのですが、塗り銀にするときは、真鍮を塗るときと同じように、まず、トイレ用のサンポールのようなもので洗って、例えばいさみやさんのプライマーなどを吹けば良いのでしょうか?

はい、それで大丈夫だと思います。
>
> > > 以前KUMATAがアメリカ型の客車を作っていましたが、California Zephyerなどfactory platedとなっています。
> > > このような客車を塗装しなおしたければ、どのようにすればよいのでしょうか?ご存知の方がいらっしゃいましたらお教えいただけますでしょうか?
> >
> >  ニッケルメッキの表面に『錆』的なものが出てしまっているのが気になって再塗装したい、とお見受けしました。
> >  気になってニッケルメッキされている真鍮を落とす方法を調べてみましたが専門の業者でもかなり慎重にやらないと出来ない作業のようです。
> > *『ニッケルメッキ 剥離方法』で検索すると数件の業者のページが引っかかり、記載されていますが真鍮、またはそれ以外も含めて下地の状態を無傷でメッキだけを剥離する事は、ほぼ不可能、のようです。
> >
> >  再メッキにしても普通の方が簡単に出来る作業ではなさそう(=昔のTMSの記事で見た気はしますが…)なので、素直に『塗り銀』にしてしまった方が早そうです。
> > *GMカラーの08銀が模型用に販売されている銀塗料の中ではアルミの含有量が多い方です。
> > ただし、昨今は塗料が各種あるので、上記以外にもあるはずです。
 

Re: Plated なブラス客車の塗装の仕方

 投稿者:初心者  投稿日:2020年 5月13日(水)19時35分58秒
返信・引用
  > No.320[元記事へ]

お教えくださいましてありがとうございます。初心者なのですが、塗り銀にするときは、真鍮を塗るときと同じように、まず、トイレ用のサンポールのようなもので洗って、例えばいさみやさんのプライマーなどを吹けば良いのでしょうか?

> > 以前KUMATAがアメリカ型の客車を作っていましたが、California Zephyerなどfactory platedとなっています。
> > このような客車を塗装しなおしたければ、どのようにすればよいのでしょうか?ご存知の方がいらっしゃいましたらお教えいただけますでしょうか?
>
>  ニッケルメッキの表面に『錆』的なものが出てしまっているのが気になって再塗装したい、とお見受けしました。
>  気になってニッケルメッキされている真鍮を落とす方法を調べてみましたが専門の業者でもかなり慎重にやらないと出来ない作業のようです。
> *『ニッケルメッキ 剥離方法』で検索すると数件の業者のページが引っかかり、記載されていますが真鍮、またはそれ以外も含めて下地の状態を無傷でメッキだけを剥離する事は、ほぼ不可能、のようです。
>
>  再メッキにしても普通の方が簡単に出来る作業ではなさそう(=昔のTMSの記事で見た気はしますが…)なので、素直に『塗り銀』にしてしまった方が早そうです。
> *GMカラーの08銀が模型用に販売されている銀塗料の中ではアルミの含有量が多い方です。
> ただし、昨今は塗料が各種あるので、上記以外にもあるはずです。
 

Re: Plated なブラス客車の塗装の仕方

 投稿者:さかつう平和島平林  投稿日:2020年 5月13日(水)02時29分46秒
返信・引用
  > No.319[元記事へ]

> 以前KUMATAがアメリカ型の客車を作っていましたが、California Zephyerなどfactory platedとなっています。
> このような客車を塗装しなおしたければ、どのようにすればよいのでしょうか?ご存知の方がいらっしゃいましたらお教えいただけますでしょうか?

 ニッケルメッキの表面に『錆』的なものが出てしまっているのが気になって再塗装したい、とお見受けしました。
 気になってニッケルメッキされている真鍮を落とす方法を調べてみましたが専門の業者でもかなり慎重にやらないと出来ない作業のようです。
*『ニッケルメッキ 剥離方法』で検索すると数件の業者のページが引っかかり、記載されていますが真鍮、またはそれ以外も含めて下地の状態を無傷でメッキだけを剥離する事は、ほぼ不可能、のようです。

 再メッキにしても普通の方が簡単に出来る作業ではなさそう(=昔のTMSの記事で見た気はしますが…)なので、素直に『塗り銀』にしてしまった方が早そうです。
*GMカラーの08銀が模型用に販売されている銀塗料の中ではアルミの含有量が多い方です。
ただし、昨今は塗料が各種あるので、上記以外にもあるはずです。
 

Plated なブラス客車の塗装の仕方

 投稿者:初心者  投稿日:2020年 5月11日(月)02時35分53秒
返信・引用
  以前KUMATAがアメリカ型の客車を作っていましたが、California Zephyerなどfactory platedとなっています。
このような客車を塗装しなおしたければ、どのようにすればよいのでしょうか?ご存知の方がいらっしゃいましたらお教えいただけますでしょうか?
 

レンタル掲示板
/32